* SUGARLET *
Text Size :  A A A
|  What's NEW  |  Camera  |  Handmade  |  About  |  Contact  |
Img_c432e0a11de4bfa7e5862601d2e7c0bae6491ea0
Canon EOS Kiss X3 / EF50mm F1.2
upが遅くなりましたが、11日(金・祝)にCP+ 行ってきました♪

ムスメたちは前日から実家に預け、今回は身軽に参加! 前回は二女がまだ4ヶ月くらいで、仕方なく連れて行ったな~、とこんなところでも成長を感じたりして。

身軽なのは良かったのだけど、なんせ予報は雪で大荒れになるとのこと。電車止まったらどうしよう、とドキドキしながら出発しました。


会場には、ちょうど開場時間の10:00頃に到着したのですが、ものすごい人! お天気がお天気だから、もっと空いてるかと思っていたのでビックリでした。私の回りは8割がた男性だったかな。これでも以前と比べたら女性が増えたのかしら?


10:30からのワークショップに参加予定だったので、その前に会場をくるっと一回り。その後、キヤノンブースへ。「女子のためのカメラワークショップ」に参加してきました。この話しは長くなりそうなので、別日記で書きます!


ワークショップが終了したのが12:20くらい? 出たら、ちょうど きょん♪さん の「ゆるかわ写真トークショー」が始まるところでした。最前列にママさんカメラ部@横浜のお友達を発見! つめて頂いちゃって、ちゃっかり最前列でトークショーを聞かせて頂いちゃいました。

きょん♪さんの著作「子ども写真の撮り方手帖」を先日ちょうど購入させて頂いたところだったので、すごくタイムリー。本に掲載されていた、構図のお話しや、WB調整のお話しを生で聞かせて頂けて、とてもためになりました。
 (Click!) 


ここで後から来たダンナさんと合流し、会場をしばらくうろうろしてからランチ。


14:10からのエンジョイフォトステージ、川合麻紀さんの「川合麻紀流 ふんわり お花撮影術」にちょっと遅刻で駆け込みました。さすがに立ち見でした~(苦笑)。

明るめでふんわりした写真、がやっぱり好き。なので、講座の内容はとっても参考になるものでした! 被写体が違っても、テクニックは応用できますもんね。しかも、川合麻紀さんの「ふんわり」は「ちゃんとピントを合わせたところには、ピントが合っていないといけない」という考えで、私の理想にドンピシャな感じでした。

「ふんわり」な写真は、1. 柔らかい光 2. ぼけの使い方 3. 明るさの調節 で作れる、とのこと。とてもわかりやすくて、実践的なアドバイスが盛りだくさん。聞きに行って良かったです~!

久しぶりに Lensbaby も使いたくなりました(笑)。


会場に戻って、お苗場で友達の写真を見に。ものすごくインパクトのある展示でいい刺激を受けました!


そして、今回一番楽しみにしていた名畑文巨さんの「思いどおりに撮れる子ども撮影の3つのコツ」を聞きにニコンブースへ。まだひとつ前の講演がやっている時間でしたが、ママさんカメラ部@横浜のメンバと横で待機(笑)。

動いてしまう子どもを止める方法、子どもに楽しんでもらいながら写真を撮るというスタイルなど、どれも目から鱗のテクニック満載の講演でした。

特に写真の撮影時に三脚を使っていらっしゃるというのにはビックリ! 子ども = 動いちゃうから手持ちじゃないと撮れないっていうのは思い込みだったんですね。。。

普段自分の子どもをメインに写真を撮っているので、三脚使用を始め、いろいろ試してみたいな~、と思いました♪


長かった1日もあっという間におしまい。今回は講演メインで回ったので、展示はあまり見られませんでした~。でも、本当に充実の1日でした! また来年も行けたらいいな。


冒頭の写真は帰り道に撮ったもの。レンズはダンナさんがモニターで借りているLレンズです。単焦点なのに、重たい(笑)!

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする